新着情報

HOME > 新着情報

東京都下水道職員研修会に参加

平成23年8月2日に株式会社LSプランニング内、月刊推進技術編集室主催の

東京都下水道局職員研修会『最新推進工法技術説明会(大中口径編)』開催され、

アパッチ工法協会も参加させていただきました。

アパッチ工法協会の講習テーマは、

「3つの新たな取り組みで、コスト縮減、高精度管理、確実な施工を目指すアパッチ工法」

発表内容は

【特殊中押し装置】泥濃式推進工法の利点である低推進力と中押機能を組み込み管長(1/4)0.6mまでの対応可

能、最大6段まで使用可能

【電磁波誘導測量装置】到達立坑ポイントへ受信コイルを設置し、掘進機とその受信コイル間の角度を

到達40m手前からリアルタイムに表示し、確実に到達立坑へ掘進機を誘導する。

【地中障害物磁気探査・撤去システム】掘進機前方2.0mの金属障害物を探査可能とし、
                 
その埋設物の撤去を可能とした。

これらの最新技術を紹介いたしました。
技術説明は技術委員の富田昌晴、濱田十郎が担当、

IMG_0013.jpg


2011年08月03日



次のページ

このページの先頭へ


アパッチ工法協会 事務局 本部
〒556-0024 大阪市浪速区塩草3-2-26 6F
TEL:06-6561-2115 FAX:06-6561-2116

Copyright(C) APACH Method Society All Rights Reserved.

メールアドレス

プライバシーポリシー